英語ぺらぺら君 石井あきら

石井あきら英語ぺらぺら

もしあなたが、以前の私の様に英会話習得に6ヶ月以上費やしているのであれば、 残念ながら間違った方法でアプローチしています。

今日は、このサイトで30日後に口から英語がどんどん出てくる様になる方法をお伝えします。

待ちきれない方は⇓公式ホームページで確認ください。⇓

中学校1年生で習うフレーズすら出て来なかった。私!!

恥ずかしながら中学・高校時代英語の試験は、すべて丸暗記で済ませていました。
それでも何とか赤点だけは、ま逃れて無事卒業したのですが全く英語が喋れない事実に就き当てられました。

それは、中国出張で中国人に話し掛けられ全く理解できなかったのです。
自分の思っている言葉が口から出てこない・・・・
伝わらないのです。

英語でも少しぐらい文法が間違っていても伝わるものです。
欧米人が変な日本語を使っても大体のニュアンスでわかると思います。

あなたも一度や二度は、経験あるでしょう。

それは、お店の店員に、ビデオ屋はどこに引っ越したのか聞いたのですが全く伝わらず
反対に問いかけられたのですが英語が聞き取れなかったのです。

結局、『もういい』とその場を足早に去るしかなかったのです。

クエッショニングが私の英語を変えた。

英語が全然喋れてないことにショックを隠せない私でしたが
クエッショニングという方法に出会い激変しました。

クエッショニングとは、
ネイティブのナレーターからの、“クエッション”に答えるトレーニング法
何度も何度も相手の質問に答えていくうちに、自然と英会話力がアップして行くという英会話勉強法の一つです。

この方法で学んでから約1ヶ月で英語で質問されても
自然と口から回答が出てくるようになりました。

それもそうです。
死ぬほど英語で質問され
その質問に英語で答えていたわけですから

外人に話かける事、話しかけられる事に全く恐怖感が無くなりました。

新しい質問にも
大抵の場合、少し答えを変えるだけでOKでした。

人生を変える3つの魔法!

  1. 耳にイヤホンを入れる
  2. 音声に沿って口をパクパク動かす
  3. スキマ時間にやり続ける

隙間時間を活用して、英語を喋り続ける事が最も上達を助けたのです。

【英語ぺらぺら君中級編(配送版) 】 歴代米国大統領の元通訳が教える英会話学習法

【英語ぺらぺら君初級編】 歴代米国大統領の元通訳が教える英会話学習法

コメント

タイトルとURLをコピーしました